素晴らし過ぎるお説で涙がチョチョ切れる思いです(棒)

 

b0302839_1555348.jpg


 


http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/35052.html


 


素晴らしい、素晴らし過ぎるお説で涙がチョチョ切れる思いです(棒)


 


この方はどうやって生活する糧を得ているのか知りませんが、原発の善し悪しは別にして、安定的な電力がなければ生活が出来ない方もいるのですよ。その事はどのようにお考えなのでしょうね?


 


どこかのブログでは「原発マネーが目当てだ」「守銭奴だ」と福井県の事を批判する方がいますけど、原発立地自治体としてもらっちゃダメなの?富の分配、税の再分配じゃないの?


 


まあそんなに電力が要らない、と言うのでしたらご勝手に、電気のない生活がどんなに大変であるか、身を以て体験して下さい。


 


この様にPCで情報を観る事も出来ない、テレビも映らない、冷蔵庫には冷えたビールやジュースも無い、生鮮食品も直ぐには手に入らない、便利過ぎるコンビニだってどうなることやら・・・病院だって高度医療が行えるのかどうか・・・携帯電話だって通じるのかどうか、まあ経験してみると良いですよ。明治・江戸時代の生活より悲惨な生活になる事でしょうよ。


 


昨年の震災時の経験ですけどね、近くのスーパー、コンビニは品物がなくてね。入荷の目処も立っていませんでしたよ。燃料だっておなじでね。私はド田舎で暮らしていますから、車がないと大変でね。その燃料がない。春先でしたから、まだまだ寒い日が続いてね、その暖房用の燃料も当然ない。しかも電力不足ということで、電力を沢山使用する電化の暖房用品の使用を控えましてね。そりゃ寒かったですよ。


 


何か必要なモノが欲しいとなれば、歩くしかない。車でなら5分もかからないところを、何往復もして歩くんですよ。そうやって必要なモノを手に入れたモノでした。しかも十分な量のモノなんか手に入らない。


 


一番困ったのは、医療や介護ですよ。幸いな事に私のところでは急病人なんて当時出ませんでしたが、高齢者のデイサービスとか訪問介護というサービスが滞りましてね。大変だったところが沢山ありました。障害者の方のおなじ様なサービスも滞りました。自宅で人工呼吸器を使用しなくちゃならかった方々は、何時停電が起きるか心配で、生きた心地がしなかったでしょうよ。


 


被災地は勿論、関東首都圏辺りでも、おなじ様な経験をされた方が多くいた筈です。関西では、あの阪神大震災で経験された方が多くいる筈です。電気が無い、燃料が無い、この事がどんなに不便なことか経験している筈です。それなのに、特定の思想信条の為に主義主張の為に、多くの人がその儀性になろうとしている。これが本当に許せない。


 



追記


 


犠牲者が出たのですかね?


 


 


熱中症搬送252人 3日までの1週間 消防庁


2012.6.5 20:09


 総務省消防庁は5日、今年初めて熱中症で病院へ救急搬送された人数を発表した。5月28日~6月3日で252人(速報値)、昨年同期に比べ25%増だった。今後1週間ごとに集計し、火曜日に同庁のホームページで公表する。


 


 速報値によると、死亡者はいなかったが、3週間以上の入院が必要な重症が8人、入院が必要な中等症が70人いた。年齢別では65歳以上が4割近くを占めた。都道府県別で最多は愛知25人で、大阪と兵庫が16人で続いた。


 


 気温が上昇すれば搬送者も急増することから、消防庁は「こまめに水分を取り、室温は28度を超えないよう調整をしてほしい」と注意を呼び掛ける。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120605/dst12060520110015-n1.htm


 


熱中症搬送 1週間で250人余


6月5日 15時55分


今月3日までの1週間に、熱中症で病院に運ばれた人は全国で250人余りと、去年の同じ時期より20パーセント余り増えていることが、総務省消防庁のまとめで分かりました。


 


総務省消防庁によりますと、先月28日から今月3日までの1週間に熱中症で病院に運ばれた人は、全国で252人に上り、去年の同じ時期より24パーセント、数にして50人増えました。


死亡した人はいませんでしたが、3週間以上の入院が必要となる重症の人が8人いて、年代別では、65歳以上の高齢者が97人と、全体の40%近くを占めました。


都道府県別では、愛知県が25人で最も多かったのについで、大阪府と兵庫県が16人、福岡県が15人、埼玉県が13人など、大都市圏で多くなっています。


総務省消防庁は、今後、全国的に気温が高い日が多くなることから、こまめに水分を補給し、部屋の温度が28度を超えないようにするなど、熱中症の予防を呼びかけています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120605/k10015618441000.html


 


室温28度を超えない様にって・・・無理でしょう?節電しろ!!根性で乗り切れ!!辛抱だ!!と強要しているんですから・・・



 


by urano-sakura | 2012-06-05 19:13 | 政教分離
←menuへ